施工方法

施工について

Index > about
取付箇所

施工はお取扱いの専門業者さまにお任せください。
建物の重心から遠く一番揺れの大きくなる外周部分を基本に配置を致します。

設置個所は総二階建てであれば一階の柱頭部、総三階建ての場合は一、二階の柱頭部が基本の設置場所になります。
2×4工法の場合はダンパー設置場所のスタッドをダブル以上にして頂く必要がございます。